donationb.jpg musicb.jpg cdb.jpg toolsb.jpg linksb.jpg

2012年12月10日

A SONG FOR JAPAN by the Kawanishi Civic Orchestra, Osaka!

川西市民オーケストラ "A Song For Japan" 日本に捧げる歌
A SONG FOR JAPAN by the Kawanishi Civic Orchestra, Osaka!!

川西市民オーケストラは、昨年2011年の5月に発起メンバーが集まり、その後、多くの困難を乗り越え、今日の日を迎えました。そう、2011年は日本中が絆で結ばれた年でもあります。しかし今もなお、被災地の復興は終わらず、まだ不自由な生活を余儀無くされている方々が沢山おられます。私達の誕生とあの東日本大震災は、このオーケストラの歴史に刻まなければならない出来事だと私たちは考えます。
この記念すべき第一回目の演奏会の冒頭で、犠牲者への鎮魂とこれからの復興を願って「ア・ソング・フォー・ジャパン〜日本に捧げる歌」を、団員一同心をこめて演奏いたしま-した。
満員の会場の皆様は美しいメロディーに耳を傾けながら、私たちと一緒にお祈りくださいました。

The Kawanishi Civic Orchestra has faced many difficulties since it was established in May 2011 when it was right after the earthquake on "3.11". There are still many people trying to get their lives back nowadays. We all think that our orchestra's birth and the "3.11" catastroph must always be a part of the history of this orchestra. At this memorial occasion of our debut concert we performed "A Song For Japan" with our thoughts for the victims and pray for recovery of the people of the Tohoku area, before the real concert program. The fully seated audience came along with our pray while listening to the beautiful melodies.



posted by asfj at 00:00| トピック topics

2012年12月07日

"Austria for Japan" had their 7th charity event in Vienna!!

オーストリア・ウィーンからお便りをいただきました〜AUSTRIA FOR JAPAN!
"Austria for Japan" had their 7th charity event in Vienna!!

オーストリア・ウィーンで東日本大震災被災者の方たちへの支援活動をしておられます、Austria for Japan 代表 平野和(ヤスシ)様・小百合様より、お便りをいただきました。

「私たちAustria for Japanの、第7回目となりますチャリティーイヴェントが、11月17日(土)にウィーン日本人学校でのバザーの場において開催されまして、”A Song for Japan”が金管五重奏によって演奏されました。演奏者は主に現在ウィーン国立音大に留学中の学生さんたちによるもので、素晴らしい金管楽器の音が会場いっぱいに響き渡り大変感動的でした。会場にて集められた義援金565.73ユーロ全額は、陸前高田市教育委員会へ送金され、小中学校の復興に役立てられます。
私たちAustria for Japanは、今後も末永い、定期的な支援活動を続けていきたいと思っています。A Song for Japanのスタッフの皆様のご健康が維持され、このような素晴らしい活動を続けていくことができるよう、遠くウィーンよりお祈りしております。」

温かいメッセージをありがとうございました。私たちのA Song For Japanプロジェクトも息長く継続してまいる所存です。今週のヨーロッパは寒いですね。 ウィーンの皆様もお体に気をつけてお過ごしください!

オーストリア・フォー・ジャパン http://atforjp.exblog.jp

A message from Mr. Yasushi & Mrs Sayuri Hirano, the representatives of the organization "Austria for Japan" from Vienna, Austria.
"We had our 7th charity event at the bazaar of the Japanese School of Vienna on the 11th of November, 2013, where the brass players from the Universitat fur Musik Wien performed A Song For Japan. It was a very emotional moment with full of their beautiful brass sound. 565,73 EUR was collected at the bazaar and is sent to the Board of Education of Rikuzen-Takata City who is going to use it for rebuilding the elementary and the secondary schools there. We, Austria for Japan, are planning to keep supporting people continuously. We wish well-being of the staff members of the A Song For Japan project and going on with your fantastic project from Vienna!"

s-DSC00589.jpgs-DSC00587.jpgs-DSC00605.jpg


posted by asfj at 00:00| トピック topics