donationb.jpg musicb.jpg cdb.jpg toolsb.jpg linksb.jpg

2011年09月23日

A Song For Japan from Denmark!

2011年の東北の地震で亡くなったすべての方々のことを、決して忘れません。
そして東北地方で今も苦しんででおられる方々、あなた方のことやその苦悩を考えない日はありません。世界はいつもみなさんのことを想い続けています。
再びみなさんに陽の光が降り注ぐということを、忘れないでください。

2011年7月、オールボー交響楽団(デンマーク)の野外サマーコンサートでのライブ演奏です。
オールボー交響楽団 / ミヒャエル・マッソン(トロンボーン) / ジョルダーノ・ベリンカンピ(指揮)

To all the people of Japan that lost their lifes in the 2011 Tohoku earthquake. You will never be forgotten.

And to all the people still suffering in the Tohuko area:
We have all not forgotten about you and your suffering.
The world is still thinking of you and sending you all our best wishes.

Never forget that the sun will shine again for you!

Live Performance of the Song for Japan by Steven Verhelst at a summer outdoor concert of the Aalborg Symphony Orchestra in Denmark, July 2011

Aalborg Symphony Orchestra
Michael Massong, trombone
Giordano Bellincampi, conductor



posted by asfj at 00:00| トピック topics