donationb.jpg musicb.jpg cdb.jpg toolsb.jpg linksb.jpg

2012年04月24日

A Song For Japan by huge brass ensemble with choir from Louisiana, USA!

ルイジアナ州ナカティッシュより

NSU.jpg

あの震災から1年という2012年3月、日々復興にむけて歩み続ける日本のみなさまに、こころからの祈りと愛と元気を音楽にのせて届けよう、という呼びかけに、アメリカ南部ルイジアナ州、人口1万7000人の小さな町ナカティッシュ市にあるノースウエスタン州立大学音楽学部の生徒たち、教授陣、そして大勢の町の人たちが集まりました。混声合唱団、トランペットアンサンブル、ホルンアンサンブル、トロンボーンアンサンブル、ユーフォニアム・チューバアンサンブル、ピアノ、パーカッションによる合奏にのせて、ふるさとの復興と、あたたかなこころのやすらぎが一日もはやく被災された方々のもとにもどりますように、一同こころからお祈り申しあげます。
ルイジアナ州ノースウェスタン州立大学音楽学部

March 2012 marked one year since that tsunami/earthquake that devastated the northern Japan. In response to the call to send our prayer and love to the people in Japan through music, students and professors at Northwestern State University of Louisiana, as well as many citizens of the city of Natchitoches have gathered to perform “A Song for Japan” on March 23, 2012.
With this performance with mixed choir, trumpet / horn/ trombone/ euphonium-tuba ensembles, piano, and percussion, we pray your hometown and daily life be restored as soon as possible, and peace and warmth be back to your hearts.

Sincerely yours,
School of Creative and Performing Arts
Northwestern State University of Louisiana
Natchitoches, Louisiana, USA



posted by asfj at 00:00| トピック topics